NPO法人・夢のデザイン塾

これまでの活動実績です

第14期(平成28年度)事業報告

(平成28年4月1日~29年3月31日)

1.概説

平成28年度(第14期)は、長野労働局委託の「再就職支援セミナー」を始めとする例年継続事業の他に、長野県産業労働部より、「信州エクスターンシップ事業」を受託することができました。また、県下高校生の進路情報誌「マナビュー7号」では、高等教育コンソーシアム信州加盟の9大学がそろって参加していただくことができました。7号目で初めてのことです。以下、ご報告いたします。

2、事業報告

(1)長野労働局再就職支援講座受託事業

長野労働局「就職支援セミナー」は、平成27度において初めて「全県13HW」一括入札になりましたが、28年度におきましても、当NPOが落札し、無事に業終了をすることができました。
●ハローワーク別受講者数(人)()内27年度

長野 須坂 篠ノ井 飯山 上田 佐久 小諸
506(737) 233(337) 270(328) 169(236) 288(301) 548(341) 122(156)
松本 大町 木曽 諏訪・岡谷 伊那 飯田 総数
462(630) 229(221) 147(199) 391(409) 340(424) 256(369) 3961(4688)

(2)民間企業向けメンタルヘルス事業

本年度も昨年度同様に2社のメンタルヘルス支援事業を契約することができたました。
① A社の取り組み(平成28年4月~29年3月)
相談室実施 「定期相談室」 22回「いつでも相談室」41回
相談者人数 「定期相談室」 57人「いつでも相談室」46名
会場別人数

定期相談会 長野 松本 首都圏 総計
42 8 7 57
いつでも相談会 長野 松本 首都圏 中京圏 総計
4 3 36 3 46

② B社の取り組み(平成28年4月~29年3月)
相談室実施 「定期相談室」 12回「いつでも相談室」5回
相談者人数 「定期相談室」 33人「いつでも相談室」5名

(3)県内中小企業向け コンサルテーション・研修

    

① A社 新入社員対象 メンタルヘルス講座
   9月27日 於:アゼイリア飯綱
② B社「第3期仕事の見える化セミナー
昨年度に引き続き、メンタルヘルス事業を受託している企業より、「第3期仕事の見え る化セミナー」の運営実施を受託いたしました。 女性社員8名に推進サポーター役を委嘱し、会議進行のスキルや社員に働きかけるコミ ュニケーションスキルを育成し、彼女たちが中心になって活動を推進してくれました。 また、タスクノート活動のてびきも推進サポーターが制作し、全従業員参加の方針発表 会(2017年3月28日 於ブエナビスタホテル)の場で、堂々発表配布してくれました。
実施プログラムは以下のとおりです。

時期 2016年 セミナー名 内容
5月11日水 仕事の見える化セミナー1 (全員参加) 再々スタート! 今期の進め方 活動計画づくり
6月21日火 TN推進サポーター講座1 *4推進サポーターの役割 に基づいて進行。担当決め。
7月19日火 TN推進サポーター講座2 *「顧客カルテ」設計検討
8月30日 仕事の見える化セミナー2 (全員参加) 中間輪読会
9月20日火 TN推進サポーター講座3 *完成披露会にむけて
10月26日 仕事の見える化セミナー3 (全員参加) 完成披露会
11月22日火 TN推進サポーター講座4   *業務分類表完成
12月20日火 TN推進サポーター講座5   *タスクノート作成の手引き 最終編集

 

③C社「新入社員研修」   昨年度に引き続き、4月の新入社員受け入れ研修として、B社より受託。3日間にわた り3名の新入社員に対して、「EQ」をベースにしたコミュニケーションスキルアップ研修を行った。講師2名を派遣いたしました。 1日目 「職場のコミュニケーション」
2日目 「働く目的を考えよう!」
3日目「働く基礎能力とは何か?」

(4)上田職業安定協会「仕事の探し方講座-キャリアの読み替え-」受託事業

本事業は、NPO創設の際にご指導いただいた「ジョブカフェ信州」初代所長の故新津利通氏が、上田ハローワーク所長在任当時に設置に奔走された就業支援講座で、夢のデザイン塾創立と同時にスタートしたもので、まことに「想い」の深い講座となっています。
本年度も、以下の通り実施した。講師1名派遣。  受講生134人
  

(5) 長野県地元進学応援事業「マナビュー7号」発行

    

地元進学情報誌「マナビュー」第7号を、平成29年10月に発行いたしました。本号では、「高等教育コンソーシアム信州」傘下の県下9大学の他、2短大、2専門学校の協賛を得て、取材には、7高校30名の高校生の参加をいただきました。

協力大学等 記者参加高校
4年制大学 佐久大学看護学部 長野商業高校、野沢南高校、佐久長聖高校
信州大学経法学部 岡谷南高校、松本美須々ヶ丘高校
諏訪東京理科大学工学部 岡谷南高校、松本美須々ヶ丘高校
清泉女学院大学人間学部 長野吉田高校、長野商業高校
長野県看護大学看護学部 岡谷南高校
長野大学社会福祉学部 長野吉田高校、丸子修学館高校、佐久長聖高校
長野保健医療大学 長野商業高校、長野吉田高校
松本歯科大学歯学部 岡谷南高校
松本大学総合経営学部・人間健康学部・教育学部 岡谷南高校、松本美須々ヶ丘高校
短期大学 佐久大学信州短期大学部 長野商業高校、野沢南高校、佐久長聖高校
松本大学松商短期大学部 松本美須々ヶ丘高校
専門学校 長野美術専門学校 長野商業高校、長野吉田高校
長野平青学園 長野吉田高校

(6) 講師等派遣事業他

本年度は、以下の講師等派遣を行いました。

派遣先 日時 内容
学校法人村田学園 長野美術専門学校 平成28年4月~29年3月 学校関係者評価委委員会委員長 1名派遣
諏訪東京理科大学 平成28年6月~29年1月 全7回 インターンシップ事前講座  

(7) その他公益活動

① 長野県教育委員会「キャリア教育支援センター」に「専門団体」代表として参画。
 同センターは、長野県下の高校生に向けて、「キャリア教育」をさらに積極的に展開することを目的として、県教育委員会により、平成24年に設立されたものである。弊NPOは、設立と同時に参画を要請され、27年度で4年目になった。
第1回総会  平成28年5月16日(月)
第2回総会  平成29年2月10日(金)

3.広報活動

(1)「活動ニュース」発行

昨年度創刊した会員向け「活動ニュース」は、第5号(4月1日発行)、第6号(平成28年7月20日発行)、第7号(平成29年1月1日)の3回発行しました。

(2) 長野県中小企業団体中央会「新春!誌上年賀交換」に広告協賛出広。

平成29年1月発行号に協賛広告を掲載しました。